2017年06月17日

2017年秋冬新商品から 料理好きのあなたへ送ります。

三島食品から新商品の情報がありました。スーパーなどにはどの程度陳列されるのか?売り場の確認にも出かけたいです。


発売は2017年8月1日。新商品の中からこの2品。
調味料.jpg
”料理好きのあなたへ”のシリーズで「香る青じそ」「つ~んとわさび」です。他にも「キリッと生姜」「ピリ辛たらこ」があります。


10gの小瓶タイプです。用途としては、お肉なんかにも合いそうですね。いろいろなメニューの味付けや香り付け、彩りに使う事が出来ます。生地に練りこんだりして隠し味風に使う事も出来るものです。


「香る青じそ」は調味乾燥した青じそのふりかけ。青じその生葉には不向きなメニューにも使用できるので、アレンジの幅が広がります。


「つ~んとわさび」は刺激的なわさびの辛味を食卓やキッチンで使いやすい小瓶に詰めた新感覚のふりかけ。わさび好きには重宝する逸品です。


スーパーのバイヤーさんに紹介したところ、やっぱり三島食品というブランドからか「ふりかけ」のイメージが強く、S&Bさんやギャバンさん強豪なる競合が並ぶ小瓶の香辛料コーナーに置きづらいなぁ・・・なんて話もありました。「たぶん並ぶだろうけど、次の入れ替えですぐ外れるよ」って。


そんなこと言わずに末長く置かせてほしいもんです。


発売日は8月1日。気になる方は近くのスーパーに並ぶのを期待してください。想定小売価格は¥230。


三島食品ではブログもやってますからちらっとのぞいてみてください。
三島食品特派員ブログ




posted by なーたのうた at 15:54| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

流行りに対応!アニサキス発見補助器のヒット!

寄生虫「アニサキス」による食中毒の件はすでに周知の事でしょうか?4月から5月にかけて、有名人がテレビやSNSで自分が食中毒にかかった時の話を取り上げられました。

20170613224253104.png

その伝え方が衝撃的だったんでしょうかね?それともそれだけ影響力のあるタレント・番組だったという事でしょうか。実際にその影響は水産業界で鮮魚が売れなくなるという現象が各地で見られました。


築地や横浜、川崎の市場の関係者のインタビューを紙面で見たんですが「アニサキスの報道で魚が売れない」「昔からアニサキスは存在するのに・・・」とこぼしていました。


こうしたアニサキス騒動に対して、改めて販売を促進する企業がありました。


包装資材専門商社の「静岡産業」は、全国のスーパーや鮮魚専門店向けに「アニサキス発見補助器」と言うものを世に広げています。


実際には、東信水産が31店舗で導入し、アニサキス対策を強化しています。


さてさてその「アニサキス発見補助器」とは・・・


アニサキス騒動の関連ブログ。





posted by なーたのうた at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする