2018年02月04日

スマホの本体にいくらまで出せますか?

普及率がどうとか言うつもりはないのですが、その価格には何か言っておこうと思います。


格安スマートフォンが注目される一方では、10万円を超えるスマホも出てきていることをご存知でしょうか?マイナビニュースがサラリーマン500名ぐらいに「スマホの本体代金に10万円は払えるか?」というアンケートを実施。


その結果についてです。


質問はシンプルですね。「スマートフォン本体に10万円出せますか?」というものですが、あなたはどうですか?自分なら「出せない」ですね。電話の延長線としか見ていないので、そこまで出せないですよ。パソコン買っちゃいます。


結果は

「出せる」 12.2%
「出せない」87.8% 
 


出せないのは9割近い方でした。自分は多数派でしたね。


数年でほぼ買い替えを余儀なくされるスマホ本体に10万円をかけるか?ってのはどう考えても「出せない」んですが、ライフスタイルや価値観の違いによる部分なんでしょうか?


しかし「高い」という声が多くあがっていたなかに


『いざスマホ買い換え、と検討してはみるけど本体代10万前後とか高すぎねぇか…分かるんだけど、手のひらサイズのPCみたいなものだと思えば分かるんだけど』


まぁパソコンの小型化って言えばそうですね。そう考えればいいのか?「パソコンが小さくなって、電話の機能が付いた」と考えれば、相応の価格???


『しかしノートPCで10万円とか高いなぁって思ったが、自分が去年買ったiPhoneXはAppleCare込みで16万ちょっとだったから、金銭感覚のずれを感じるな』


買ったんだ・・・・。コメントに勝手に口を出してしまいました。


性能がどんどん良くなってきている事から、仕方ないと理解を示す声もあるという事です。



面白かったコメントが


『いやぁ俺もスマホに10万出そうとは思わない 思わないんだけど気付いたら持ってるんだよな 言うて10万超えたのはiPhone8だけだけど』

『使用してるXPERIA Z5 Premiumは約9万で購入した物だけど、今でも一線で使える性能には満足。とは言え、自分にはオーバースペックだし最近は激安でそこそこ性能の良い物が多く出てるので次買う時は5万以下の出来る限り安い機種にする』


高級車みたいに一度は手にしたい、使ってみたいという感じなんでしょうかね。世間の話題に触れてみました。
  • 20180204234908586.jpg
posted by なーたのうた at 07:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

中国で億単位の人民移動

だから極端なんだよなぁ・・・


今月16日は春節(旧正月)ってことで中国各地でふるさとへの帰省ラッシュが始まりました。


食品の製造工場も中国にたくさんあって、急な対応なんかできなくなるんですよね。欠品なんかした日には「おやすみ明けるまで稼働しません」とかって。


しかし、この休みをとる人数に驚きます。政府は特別輸送態勢を取る3月12日までの40日間に、前年並みの延べ29億8000万人が鉄道や航空機などで移動すると予想しているそうです。


どんだけだよって。


この強烈な人は日本にも流れてきますよね。インバウンドってことで入国してくれれば口の数は増えますから、なにかしら食べてくれる。


食品は消費されますね。


地方の方も以前に比べ海外の人を見かけるようになったと感じます。


日本の事、気に入ってくれたらずっといてくれればいいのになぁ。人手不足ですから
posted by なーたのうた at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しいビジネスマンに今話題の食スタイル

旬の手作りおかずをお届けする「わんまいる」の通販サイトです


販売実績累計50万食!国産野菜100%の手作りおかずを中心に、ご自宅に居ながら全国のご当地グルメ・専門店の味を1品から楽しめる食のセレクトショップです。