2020年03月15日

経済の悪化は地方が先に表面化します

あまり政治のことは詳しくないのですが、興味は非常にあるんです。山本太郎さんにその気にさせられました(笑)


部分的にかつ浅い知識かもしれませんが、それなりに考えてみるわけです。自分達の国ですし生活が関わってきますから。


テレビをつければ聞かない日はない「コロナ」ですが、コビット19と言う名前をつけてのある意味ブランディングはなかなか浸透してないですね。


一段落したらメディアも使い出すんですかね。


安倍首相は「緊急事態とするほどでもない」みたいな事いってましたね。それはオリンピックがあるからじゃないかと。


今年それがなかったとしたら、早々に大胆な政策で封じ込みをしたんじゃないかって思います。でも、金は小出しに。


たらればで語っても意味はないかもしれませんが、これからの経済は非常に悲惨な姿が想像されます。


自社の商売としては、大きく影響はでないにしても、地域としてみれば喜ばしい環境ではなくなります。


安倍さんの初動についていろいろ言われていますが、どんな手を使っていても何かしらのいわれはあったでしょう。


増税してますから。


予想外だった「コロナ」を理由に経済の衰退を話してほしくないです。それまでのうちにどれだけの企業がかたちを保っていれるのか?


忘れてましたが、キャッシュレスの還元もそのうち無くなりますね。継続するのか?止めて新しい還元手段を行うのか?


ナンダカンダ「金」がすべての中心に思えて仕方がないです・・・
posted by なーたのうた at 16:22| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

深夜にだらだら出来るファミレスが、、、、

皆様はファミレスって好きですか?深夜に時間を過ごす為に良く入っていた時期もありましたが、年取ると「夜は寝る時間」が定着してしまいます。


ご存知の方も多いかもしれませんが、すかいらーく全店が24時間営業を廃止するって話。


すかいらーくホールディングスは4月までに、全店で24時間営業を廃止する事を決定しました。


現在の24時間営業店は約150店舗で、さらにグループの約560店舗では深夜の営業時間を短縮する方向です。働き方改革ですねぇ。


じつは、同社は2012年、2017年にも営業時間の見直しを行っていたんです。


だらだら中で過ごす僕らみたいな客単価の低い顧客のために営業していくわけにはいかないんですよね。サラリーマンの仕事と同じ!短い時間で高回転!目指したいところですね。


今月の実績は怖くて聞けませんが、すかいらーくグループの2018年12月~2019年12月までの13カ月の売上前年実績は100.4%という報告もあります。大健闘していると思います。


しかしね、、、、、今月は、、、、どこも外食は、、、
posted by なーたのうた at 19:28| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

次に品切するのは?

ほんとどこにもトイレットペーパーないですね。オイルショックか?って。


次に無くなるもの・・・まぁいろいろあると思いますが、これどうでしょう?


割り箸


そのほとんどが中国から入って来てるわけで、製造、運搬が滞るようだと影響が出ます。


反応するのは「コンビニ」でしょうね。最近は必要と伝えた場合にくれたりしますが、お弁当には付き物ですから。


でも家庭には大きな影響は無さそうですね。


便利になりすぎた時代に「もったいない」という言葉まで忘れてしまっていたかも知れません。


MY箸でももって歩きましょうか、
posted by なーたのうた at 19:53| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

籠城するための買い込みか

小腹がすいたので通りにあったドラッグストアに寄ったときの事です。


なんかがらーんとした棚があって、あたかも閉店セールでもしているかのような。


それが何ヵ所か。


ミネラルウォーター、トイレットペーパー、マスク、アルコール製剤。そういえば騒いでた気がする・・・


はっと思い出したのは震災の時。あのときは食料品からすべてだった。


新型コロナウイルスの感染拡大防止について、先日政府からの要請もありましたね。小中高の休校については、金曜日の朝、会社でも幹部でミーティングを行いました。


学校給食へ食材を納品しているため、実際問題2週間も早く休みにはいると売り上げに影響が出る。


まぁそれは後回しにしたとして、キャンセルなどの対応の方法の基本方針を即打ち出しました。もちろん従業員の出勤体制なども。


県や市町村の公式発表に従うとして情報収集し、各拠点のフォローもしました。


地域によって対応がまちまちでしたね。東北では感染者もいないのにその対応は正解なのか?様々な意見のなか対応をまとめたのだと思います。


このような緊急事態、判断基準を損得でなく人としての善悪で動かないと大変なことになってしまいます。


明日からまた一週間がスタートしますが、回りの変化に敏感に、感染にも敏感に過ごさなきゃならないですね。
posted by なーたのうた at 14:32| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

問屋も表示義務の責任者

最近あれこれと忙しく過ごしてましたが、出遅れた感のある仕事で追われるように仕事してます。


食品卸って基本的に自社で商品の製造は行いません。メーカーから仕入れてそれを販売する。


だから食品表示なんて意識してなかったんですが、実は多いに関係しています。


特に学校給食や病院関係に食品を納めている「業務用食品卸」なんかだと「小分け」という作業をしているところが多いのではないでしょうか?


「100個入れのコロッケを23個納品する」とかそういう対応です。ポリ袋か何かで包装して納めますが、その包装に食品表示法で定められた表示はされてますか?


これですよね‼競合他社の多くは「小分け」の対応をやめてケース販売やメーカーの表示がついている最小の単位(パック)での納品単位に変更しつつあります。


だって表示に不備があれば法律違反になりますもんね。コンプラに敏感な世の中になりましたし。


そこでお客様のお困り事を解決するを掲げる当社は「相変わらず小分けを続ける」事を宣言し法律に違反しないように食品表示法を理解して体制を整えていくことにしたんです。


日本語って難しいですね(笑)ガイドラインを読んでみても解釈を間違っていたところが何度もあって、消費者庁の担当の方とお友だちになれそうな位電話しましたね。


結論は、ラベルを貼らなければならないです。プリンタも買います‼稟議書書くぞ‼


小分け納品分はコスト分をお客様に値上げしちゃダメですかね😃


と言うことでこれらの対応を今後紹介していきます。


同件でお悩みだったり、対応済みだったりと同業の方おられましたらコメントお待ちしています‼
posted by なーたのうた at 21:45| Comment(0) | 日常報告書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ