2019年11月22日

ワンフローズンに挑戦したマック

水産品なんか扱っていると、特に海老とかですかね。冷凍品の場合「ワンフローズン」って少しポイント高いですよね。


商品に加工するにあたり、凍結をかける(解凍)回数は少ない方が鮮度が保たれますから。そんなワンフローズンをマックが取り入れ、あのフィレオフィッシュが美味しさをアップさせています。


日本マクドナルドの操業は1971年。ずっと人気だったと言われるフィレオフィッシュが、25年ぶりにリニューアルとなります。


原料のスケソウタラの冷凍工程を1回に減らしました。アラスカで漁獲された原料は、現地でブロック状に凍結させてタイに輸送。これは日本の店舗でフライされるまで冷凍のままで届けられる工程にしたのです。


見た目(身の白さ)、食感(ジューシー)、風味(魚本来の味)という3つのポイントが改善された抜群のフィレオフィッシュに仕上がっています。



新パッケージには「海のエコラベル」であるMSCのマークが表示されイメージも一新。11月から順次切り替えがされています。


比較したかったですね。あまり食べないので以前の味が舌に残っていませんから。


フィレオフィッシュファンの方、改めてその味にうなってください。
posted by なーたのうた at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

「にーはお‼」って練習しなきゃ

ヤバイことになりそうだ・・・


お客様と言うか、取引先の主催で「展示会」と称した旅行・・・いやいや、怒られますね。商談会があるのですが、その参加者にノミネートされそう・・・


場所は中国‼


なぜ!


国内でしてくれよぉ。


「課長、パスポート持ってるか?」

「いえ、この前の北海道が初海外ですから」

「じゃあ、そこからだな」

「?」


ちょっと待って、何日間!最長3日しかこの席を開けたことがないのに・・・それ以上席を開けたら・・・


いなかったことにされちゃいそう


ということで、未確定ではあるとの事ですが毎年参加していたその取締役はそろそろ譲りたいのだって話でした。


まぁー軽い気持ちで引き受けたらいいのか?迷ってるわけでした。


先方への回答日が迫る‼

  • 20191111211606194.jpg
posted by なーたのうた at 21:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

インスタを始めてみたものの・・・

最近、部下にインスタを教えてもらいました。


ラインみたいに会話もできるとは・・・


私生活が丸見えじゃないか?って感じですが、投稿しなきゃいい話ですな・・・


そんななか、「#」を付ける意味もわかったのですが、「饅頭をバズらせてやる!」って豪語したは良いが、誰もいいねしない・・・


ただ一個でも「いいね」がほしいだけの興味本意。無意味でしかないイタズラにお付き合いいただけるかたは、ご覧なってみてください(笑)
  
 
ほんとそれだけ
https://www.instagram.com/p/B4paPN3nCStJO0rkFcqAN9EGZXjmZDm7itHTec0/?igshid=64nrt20n7zdq


まだ楽しみかたを理解できていないお疲れお憑かれお突かれオヤジでした‼
  • 20191109234240648.jpg
posted by なーたのうた at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

NHKの受信料払えって

あれ、10年近くここに住んでますが、初めてかな?


NHKからハガキだ・・・
20191104155606764.jpg

N国を支持したからかなぁ。戸田恵梨香使ってきたよ。
20191104155615099.jpg

しかしいつの間に来たのかわからない。居留守使った訳じゃないんだけどなぁ。


「定期的にご覧になられているようでしたらクレカが便利です」とか、書いといてほしいよね。


見てないのに、テレビ持ってるだけで、受信料払わなきゃいけないみたいじゃんね
posted by なーたのうた at 15:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月29日

グレープフルーツで救急車、、、、

病院や介護施設なんかに食材を供給している人間として、これは知らなかった。


グレープフルーツで必要以上に血圧を下げてしまう事があるそうです。どういう事かと言うと


結論は、薬との飲み合わせです。高血圧を改善する薬といっても様々ありますが、カルシウム拮抗剤という薬は、おもに血管をひろげて血圧を下げる働きをします。


この薬をグレープフルーツジュースといっしょに飲むと必要以上に血圧を低下させてしまうことがあるそうです。


グレープフルーツジュースに含まれるフラボン配糖体という物質にはカルシウム拮抗剤が肝臓で分解されるのをじゃまする働きがあり、そのせいで血液中のカルシウム拮抗剤が増え、血圧を下げすぎてしまうのです。


カルシウム拮抗剤のなかでも、スプレンジール、アダラート、バイミカードなどの商品名の薬にはとくに注意が必要とされています。


薬が悪いんじゃないですよ、飲み合わせ!


そのほか、ミノマイシン(商品名)など、ある種の抗生物質は牛乳といっしょに飲むとその成分と牛乳が結合してしまい、効果が弱まる事もあるそうです。また、アルコールは一般に、薬の作用を増強しますので、注意が必要です。だからと言って、効き目を強くしたい!なんてアルコールと合せると思わぬ事故になりかねません。


結構怖いですね。これを知ったきっかけは、自社の販売実績を調べていたんです。フルーツ缶詰の実績です。


結構病院などで使われるんですよね、みかん缶、黄桃缶、白桃缶、などなど。その中でグレープフルーツ缶だけ売れ行きが悪いんです。一般的でないのかもしれませんが、それを調べていたら「薬との相性」にたどり着いたんです。理由になりそうじゃないですか?


これ発見ですよ!


と、まぁ薬と食べ物との飲み合わせが心配でしたら、しっかりと医師や薬剤師に相談するべきですね。
posted by なーたのうた at 18:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ