2017年03月31日

そそる検定・・「ととけん」とは?

気になる検定を見つけてしまいました。


「ととけん」



日本さかな検定協会なる団体が存在するのですが、6月25日に第8回となるさかな検定(通称ととけん)があります。その申し込みを開始したのです。


すでにご存じかも知れませんが、日本国民一人当たりの魚介類と肉類の摂取量は平成18年に初めて逆転し、日本人は魚介類より肉類を多く食べる国となりました。


ととけん」は、全国各地の魚食文化や魚の知識、美味しい食べ方など、日本人の心身を育んできた魚食の魅力を再発見し、魚との”旨い”出会いを応援するものなのです。


第一回は平成22年に行われましたが、全国から2万人を超える「魚好き」が受験しています。いや、「魚好き」になろうとしている人たちか?


会場は全国9会場。同時に行われます。

東京
大阪
札幌
石巻
静岡
名古屋
兵庫
宇和島
福岡


での開催となります。3級(初級)、2級(中級)、1級(上級)とグレードは3段階。各100問のマークシート2者択一。正答率は50%か?いいえ、ちゃんと勉強してから望みましょう。


今回、知ったついでに参加してみようかなぁと考えています。食材を扱っている仕事ですから、少なからず魚も知っておいた方がいいかも?なんて思っています。


皆様もご興味あれば受験してみてください。



posted by なーたのうた at 20:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください