2021年11月01日

「カギ紛失!」車のカギ作成を頼むなら、、、、

お恥ずかしながら、車のキーを落としてしまいました

キーホルダーから、車のかぎのみ無くなってる、、、、、あのときの「ざわざわ」と言ったらもう、ほんとカイジの気持ちがわかりますね。

車を止めて ⇒ カギを掛けて ⇒ そこから徒歩で近くのスーパーへ ⇒ 千切りキャベツ・カップ焼きそば・豆腐・もやし・イタリアンドレッシングを購入 ⇒ 徒歩で帰宅 ⇒ 翌朝、車に乗ろうとして発覚!

ジャンパーのポケットに入れて、こちゃこちゃしながら向かった記憶があるんです。スーパーへ。

はぁ、、、、


これは、金曜日の夜の出来事です。
結局、見つからず、鍵屋さんに頼んで「解錠」「カギ作成」とその場でやってもらいました。

こんな経験もそうないだろうと思い、今したためています。というのも、ちょっと「そりゃないだろ!」と思ったところもあったので、へたくそな文章となりますが、感情こめて書いてみます。


まず、一通り探したり、電話したり、それなりの行動をしたのち「もう作成しよう!」と決断したんですが、電話したのは24時間受け付け、お近くの連携店舗からすぐ向かいます!みたいなフリーダイアルへ。

車のカギ 紛失 で検索した結構、上位に出てきたサイトです。

女性の音声ナビで、ダイヤルボタンで質問に答えていき、自分の地域の郵便番号を聞かれます。個人情報的なものはそこまでで、折り返し電話がくるという事で、終了しました。

30分くらい待っても来ないもんで、似たような違うサイトにアクセスし、フリーダイアルにかけてみました。

すると、今回はリアルな女性が出てきて、場所などを説明して「15分でお電話致します!」って事でした。10分少々で連絡はあったのですが「ちょっと時間が掛かりそうなので”もう15分下さい”って事なので、電話を切って待ちました。

また10分後位に電話が来て「申し訳ありません。お近くの提携先がなく、対応ができません」って。

24時間受け付けてたって結局対応できないんじゃ意味無いって!出来る出来ないもパッとでないんか!しかも、最初に電話したところは、音沙汰なしか?「ここは詐欺だ!」ってツイートしようか!

とか思いました。ツイッターは普段使ってないけど。でもブログとは連携されててなんか、アップされてるようだけど(ほぼ管理してない)


という事で、自分で探して、我が町に店舗を構えてやってらっしゃる会社さんに電話したら、丁寧に対応してくれました。

出費は ¥13,400(税込) 20分くらいで作成まで完了しました。

ギザギザの回すタイプのカギです。「コレ失敗作だから普段使わないでね」って、片側にしか回らないスペアキーももらいました。


どこかを介して頼むと、¥15,000~¥30,000くらいとか書いてたし、やっぱ帳合挟むより、店舗持ってやってる所に直接頼んだ方がいいなって思いました。

仕入の仕事をしてますが、間にどこかが入るとやっぱりいくらか抜かれますからね。


まぁしかし、カギを無くす時点で大失態なわけで、スペアももらえてラッキーでもなんでもないですし、落としたキーが発見されなければ、多少の不安も残ります。
(拾った方がめっちゃ悪い人で、キーと車が一致した場合、どっかにのっていかれたり、犯罪に使用されたり)

一応、警察に届け出るべきかなぁ、、、とか悩んでます。でも、面倒そうだしなぁ


15.6年の車になるので、だれも拾っていかないでしょうが、夜の間とか、そこで過ごしてたりとか考えると怖いですよね。

早出とかして、朝も暗いうちから出発したら、バックミラーに人影が「ぬっ!」と出てきたら絶叫ですよね。


正直、痛い出費でしたし、結構ショックな出来事でした。。。




ツイッター始めてみました。
フォローもよろしくお願いします!

@9H8wfqbZXcrZgBm
posted by なーたのうた at 19:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

カテゴリ
ご紹介する友達ブログ