2021年10月18日

Uipath導入の成果をプレゼンして欲しい だと?

「でしょうね!」「そうなるよね」って、想像はついてましたけど、DXを推進するんだ!と会社で取り組みだして導入した「Uipath(ユーアイパス)」ですが、システムで構築できなかった「自動発注」を可能としました。

自動発注と言っても、発注補助になるのかもしれませんが、現在の在庫数データから、受注データを差し引いて、基準在庫数を上回るように発注入力をする、、、、というロボットです。

まぁその他にも、データ抽出から集計などさせる2号、3号といるのですが、正直、激的な時短に繋がった!とは未だ言えない状況です。

思考錯誤、見よう見まねで作成している側としては、まだまだ上辺だけでしか動いていないロボットで「すみません」って気持ちなんですが、常務から「今度、成果発表のプレゼンをしなきゃないから内容をまとめておいてくれ」との指示。

はぁ、、、これもロボットがやってくれないかなぁって。

できんじゃね?



いや、それ、つくんなきゃだし、その手間で直接作った方が早い。定型的な仕事じゃないから、ロボットじゃ無理か。

Uipath導入で、なんとなく仕事の見方が変わってきたかもしれない。



食品業界で中間流通に携わっています!
そんな目線で、ニッチかもしれませんが動画作ってます。

よろしければ、ご視聴、評価、チャンネル登録よろしくお願いいたします!

posted by なーたのうた at 07:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

カテゴリ
ご紹介する友達ブログ