2020年08月16日

ペッパーフード114店を閉店!

まったく新鮮でない情報ですが、「いきなりステーキ」の閉店はご存知の通りかと思います。そんななか、「やっぱりステーキ(沖縄)」が勢力を拡大しているとか。


ペッパーフードサービスですが、いきなりステーキ!とペッパーランチの両業態で合計114店を閉店するという発表に対してにかける言葉がありませんね。


併せて撤退店舗の従業員を中心に、200名ほどの希望退職者を募集していました。昨年から業績改善を図るために、出展計画の見直しを行い、既存店の売上対策に注力する戦略を進めていました。しかし、流行り病の影響により、多くの店舗が休業するなどまったく改善が見込めない事から関東地方の57店に加えて、北海道から九州・沖縄まで全国に及ぶ閉店を決断したのです。


ペッパーフードは6月に会社分割により設立した子会社に「ペッパーランチ」事業を承継しています。今回の店舗撤退の発表と同時に子会社を投資ファンドが出資する持株会社のPLHDに譲渡する事を発表しました。よってペッパーランチを運営するJPの全株式(1000株)を譲渡します。


株式譲渡の実行は、2020年8月31日を予定しており、譲渡価額は85億円。しかし、株式譲渡後にJPが一定の売上高目標を達成することを条件として、最大で合計102億円まで増額される可能性があるそうです。


2020年12月期の単体決算において、ペッパーフードサービスは、関係会社株式売却益として少なくとも約70億円の特別利益を計上する見込みとしています。


ここまで見込んでいたのかわかりませんが、外食事業の収益改善及び本社費用の削減を行い、ペッパーフードサービスの財務状況の安定化を図る施策の一環として、6月1日付けで新設分割により設立したJPに対し、「ペッパーランチ」事業に関する権利義務を承継していました。


より一層の経営資源の集中及び財務体質の改善を図り、経営再建を促進するため、今回株式譲渡を実施することを決定したという事。


いきなりステーキも近くにないですし、入ったことないですね。ペッパーランチはイオンのテナントに入っていた気がします。数回フードコートで食べた事がありますが、これといった印象は残ってないです。


見かけた情報をご紹介したまでなんです。いきなりに!
posted by なーたのうた at 17:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ