2019年07月08日

新製法「ノンプリフライ」を開発!

各社の秋の新商品が出てくる時期ですね。今回はマルハニチロさんの新商品から。


冷凍の揚げ物商材の新しい加工方法として「ノンプリフライ製法」を開発して秋の新商品として発売します。


スケソウたらを使った業務用商品「揚げるだけ白身天ぷら」の投入です!冷凍食品ってほとんど最終調理の段階で油で揚げるものでも、衣を付けて固めるために軽く揚げています(プリフライ)。しかし「ノンプリフライ製法」では、独自開発の油で揚げなくても固まる衣を使う事でこの工程を省略する事に成功しています。


何が変わるかっていいますと、美味しさの向上と生産コストの削減という双方にメリットを出すことに成功しています。


発売は8月からですが、船上凍結のスケソウダラを原料として加熱回数が減った事でおいしさを保持するこの製法は特許出願中との事。


これを機に他の魚種や調理法への展開もありそうですね。内部情報では「えびフリッター」が有力視されているようです。


posted by なーたのうた at 18:21| Comment(0) | その時のトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ