2017年03月28日

「食料品をネットスーパーから」その理由とは

「日本政策金融公庫」ってご存知でしょうか?いろいろやってますが、日本公庫の農林水産事業が1月に「消費者動向調査」を実施しました。


その中で、食料品を主に購入する場所についての調査がありました。業務用ではありますが、食料品を扱う身としては気になるものでした。


調査の結果はというと。。。。。


「デパート・スーパー」96.7%


突出していますね。見て触って選びたいものです。しかし、「生協など」や「ネットスーパー・ショッピングサイト」による宅配を主な購入方法と答えた方も2割に及ぶ結果となりました。


???・・・そう、複数回答可の調査です。この2割のネットスーパーなどでの購入理由としては、68%が「食料品を運んでもらえる」という答えが最も多かったようです。逆に利用しない方の理由は「商品を見て選べない60%」「価格が高い33%」という結果でした。


実店舗とネット通販等を相互活用したオムニチャネル化などに課題が見えてきますね。
posted by なーたのうた at 16:53| Comment(2) | その時のトレンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
面白かったです!もし良かったら僕のブログも見てください。
Posted by 文次郎 at 2017年04月11日 19:03
コメントありがとうございます。

面倒なことなど取り上げられているブログ。拝見しました。
楽しいですよね。

ちょいちょいお伺いします!!
Posted by 文次郎さんへ at 2017年04月11日 19:10
コメントを書く
コチラをクリックしてください