2016年03月24日

バレる事がいけないのか?流行している不倫バレ

2度聞けば「最近流行っているんだな」
3度聞けば「みんなそうなんだ」
4度聞けば「世の中どうかしてるぜ!」



そんな感じですね。インフルエンザのようにどんどん広がる「不倫」の話題は尽きませんね。結構当たり前に横行してるよ!ってな声もありますけど、一般的によくない事です。いや、よくない事です。どうしても嫌悪感は感じます。

週刊新潮 2016年 3/31 号 [雑誌]




週間新潮の3/24発売号の記事。『五体不満足』の著作で知られる、乙武洋匡さん(39)の不倫。五体不満足な分5人で満足しようとしていたのでしょうか?


参院選出馬が気になるところではありますが、さらなる知名度を上げようとしたのか(笑)


昨年末、乙武氏は20代後半の女性と共にチュニジア、パリを旅行したそうですが、そこでは「ダミー」として、男性1人も同行させていたとされています。でも、本当に付添という事も考えられますよね。不倫と言って良いのでしょうかね。


そこに対して、確定的な発言がありました。都内の自宅マンションを出てきた乙武さんに取材を試みたそうですが、その時は、否定。そして走り去ったという事です。しかし、後日改めて取材を申し込むと話してくれたようです。


肉体関係を持った「不倫」であり、3、4年前から付き合っている。さらに結婚後の性活で5人の女性と不倫した


そう明かしています。
参考書籍

週刊新潮 2016年 3/31 号 [雑誌]




奥様のコメントもあり「妻である自分の責任でもある・・・・」と言うようなとても人として大きな方であると感じました。この号での記事は5ページにわたり特集されています。


皆さんも始めますか?いや、いや、駄目だって!



posted by なーたのうた at 13:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ