2016年02月12日

海苔の価格高騰を予想|2016のり生産状況

円安続きでそろそろ値下げをしてくれないかと、メーカーへの交渉計画を考えだしたころ、「値上げ」として一枚のFAXが!



「海苔製品の価格改定が予想される」



またすか!



どうやら近年の地球温暖化が影響しているようです。海水温が上昇することにより、海苔の芽が流れてしまうという状況。



海苔の生産枚数でトップの九州、有明海の佐賀県・福岡県の生産枚数の原料が目立ってきているのです。現時点で品薄が目に見えており、最悪欠品なんて事態を招きかねません。



他生産県としては、兵庫(瀬戸内)が大きなところですが、全国の25%にも及ぶ有明佐賀の生産がガタガタであれば、他県においてもしわ寄せが来るはず。



東日本も以前は全国の15%くらいはカバーしていましたが、現状はそこまでありません。



いかほどの上げ幅で出てくるのか・・・?



「こうご期待」といったところで文書はとじられていました。入札だからモリモリ高くなりそ!



白いご飯には輸入大豆の納豆が安上がりになりますかね?



でわ



posted by なーたのうた at 17:06| Comment(0) | はい!朝礼始めます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ