2016年02月12日

続報の続報!|ヒスタミン混入食品(疑い)、自主回収

前回までのお話

でしょうね


先日、「いわしの小粒団子」の自主回収、回収命令に引き続き、「いわしのすり身」という商品も原料が同じである事から、自主回収を発表しました。


先日のいわし小粒団子のヒスタミン検出に対して、調査を進めるうちに「原料由来のヒスタミン」である可能性が高くなりました。その結果、同じ時期に同工場で製造された「いわしすり身」も原料が同じでしたので、念の為、自主回収となりました。


前日、どこまでのロットを回収すべきか?検討した結果、ロットを特定しての回収となりました。保健所からは、自主的に行うのであればどうぞ!という事です。


この商品での健康被害は報告されていませんが、それだけ注意が必要なヒスタミン。製造工程の管理が徹底されていても受け入れの体制も強化しなければいけない教訓になったと思います。


各問屋さんも回収訓練!なんて事もしてみてはどうでしょう。このような事態での早期の対応が実際の納入業者の判断基準なんかになったりするものですからね。



posted by なーたのうた at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ