2016年01月11日

ベッキー使われたか?まさにゲスの極み新アルバムは「両成敗」

ベッキーさんの悲しみや苦しみの乗り越え方



しかしベッキーに対する書き込みなど同情の感すら覚えますねぇ



恐らくこの一件から、ベッキーをイヤらしい目で見る男子が増えたんではないかと思います。セクシー寄りではない訳で(個人的意見)写真集なんか、一気にセクシー度がアップしたのではないか?



ところでまさにゲスの極みの方ですが、1月13日に新アルバムが出されるようで……。CMをご覧になったかたも多いと思いますが、あの曲が流れると注目しちゃいますよね「ロマンスがありあま~る」



悪い噂を聞きましたが、すべてを知ってもついてくる女性、浮気常習犯たちを「乙女」として、自分は音楽へのモチベーションとしてからだの関係を持つ。



ゲスの極み乙女。



そして、ここでマスコミに不倫関係が取り上げられ注目を浴びる。ベッキーからみれば死活問題の出来事であるが、音楽というジャンルにおいて、このようなスキャンダルはまれに付加価値として歌詞などに深みを与えてしまうこともある。



これはベッキーを利用したアーティスト活動。まさに、ゲス。極めているだろう。



無責任なことはこのへんにしておこうと思います。



でも、タイミングって何事においても非常に重要ですね。



ゲス極からすれば、妻もベッキーも両成敗じゃぁ!!(笑)それでこそ「ゲスの極み
20160111231129620.jpg




posted by なーたのうた at 23:31| Comment(0) | 不倫・浮気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ