2015年10月22日

ノロウイルスの進化で抵抗できずに感染|効果的な商品がある

新型のノロウイルス・・・。


川崎市の健康安全研究所が、その存在に気付いたのは昨年3月だったようです。あるの患者さんから、それまでに確認されたことのなかった遺伝子を持つノロウイルスが発見され、川崎市のほか栃木・長野・埼玉の3県も含めて調査した結果、今年の2月に新型ウイルス『GII・17』の患者数が、以前まで主流だった遺伝子型のウイルスを超えたということです。


遺伝子変異というのは、ウイルスにおいて頻繁にあるようなんですが、今回出てきた新型ウイルスはかなり強力な変異株のようです。


激しい嘔吐などに見舞われるノロウイルス・・・。もうあのような経験はしたくない・・・そう感染者は思うはずですが、新型につき、以前の免疫を持っていたとしても感染する可能性はある。


この恐怖の一報を受けて急に手洗い、うがい、外出時のマスクなどしだす人が増えたんじゃないでしょうか?いや、それで良いと思います。


爆発的大流行(パンデミック)が起こってしまえば経済にも大きな影響を及ぼします。



良くあるアルコール消毒では効きませんからね。ノロウイルスって。



こちらの記事は、企業のマネジャー職の方の学習ブログですが、感染症に関するリスクマネジメントについて書いています。自分もマネジャーとして参考にしていました。【「感染症」に関するリスク】。記事は、新型インフルエンザを例にしていましたが、感染力の強いウイルスですから同じ対応が適応されると思います。


そのウイルスに効果を発揮する商品、うちの会社でも設置し、販売もしている、ピーズガード。かなりの引き合いです。


効果が目に見えないだけに利用しない方もいますが、感染してからではまったく遅いです。ピーズガードの良い点は食品添加物としての利用も出来るタイプもあり、人体に無害。消臭剤としても効果があります。


今増えている利用者は、介護施設の現場さんのようです。寝具の臭い消し、消毒・殺菌、そしてノロウイルスなどの対策として取り入れているようです。もちろん、私たちもそうした施設様へご提案しているところなんです。

style="border-style:none;">

ピーズガード50mlスプレー

新品価格
¥486から
(2015/10/22 20:00時点)



このようなポケットサイズもあり、マスクなどに噴霧して外出したりしている社員もいます。人手不足が深刻な介護施設様から要望が多く上がるのも理解できますね。


なにより、商売としてでなくても、このような商品を知らずに苦労されている方がいるのであれば、情報としてお役に立ちたいと思うところです。


値引きはしない!と以前商談の際、メーカーはおっしゃっていましたが、設置型のピーズガード噴霧器。お気持ち頂きありがとうございます。

カドー×ピーズガード 除菌・消臭噴霧器 ミストスタンド PG-E600

新品価格
¥54,000から
(2015/10/22 20:10時点)




外食店でご利用いただいています。


皆様も、ノロウイルスに限らず、寒くなり感想もしてくるこの時期、どうぞお気をつけ下さい。

ピーズガード 安定型次亜塩素酸除菌・消臭剤 携帯用ミニスプレー 50ml×3本セット

新品価格
¥1,404から
(2015/10/22 20:09時点)





参考にさせていただいたブログ
 課長の資格「ビジネスマネジャー検定」その学習ブログ内「事故・災害に関わるリスクマネジメント」のカテゴリより
posted by なーたのうた at 20:22| Comment(0) | はい!朝礼始めます。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
日記(143)
はい!朝礼始めます。(52)
日常報告書(50)
不倫・浮気(3)
その時のトレンド(61)
食品事故(27)
今日の業務(5)
ちょとでも得したい(7)
金融関係を生意気に(1)
破産・倒産(2)
僕の脊椎日記(2)
食費ロス(1)
ご紹介する友達ブログ