2015年09月17日

はごろもフーズの新商品でも「減塩」

減塩については、岩手県の取り組みをご紹介させていただきました。さらに、青森県でも減塩してもおいしさを引き出す役割の「だし」の研究開発を行なっており、地元の原料などで商品化されたものが、流通しだしています。そして記事としてはキッコーマン減塩しょうゆのご紹介でも書かせていただきました。


なぜここまで減塩にこだわるのかというと・・・・特にこだわりは無いのですが、ブームというか時流として浸透していく姿を観察してみようと思ったからです。各企業の健康寿命に対する意識が、新しい「減塩」というカテゴリで競い合っていくところは気になる部分ですね。


今回は「はごろもフーズ」の新製品を取り上げてみます。


17日から新発売した「ごはんと卵ですぐにできる!おだしぞうすい」シリーズでの『ゆずこしょう』ですが、もうお試しの方はおられますでしょうか?この「おだしぞうすい ゆずこしょう」に『減塩おだしぞうすい』を追加して発売しています。
シリーズ既存品
この「ゆずこしょう」は、カツオと昆布のだしを利かせて風味豊かに仕上げたのだそうです。さらに「減塩」の方は30%塩分をカット。初回のプレスでは「はごろもフーズ、減塩ぞうすいなどを発売」とあったので、減塩シリーズを取り揃えてきたのかと思ったのですが、1品でした。


今後増えていくのかもしれませんが、まずスーパーに並んでいたら試してみたいと思います。はごろもフーズはその他にも、「サラかつお・はごろも舞」というサラダにあるように設計された鰹節なども発売されています。楽天でも購入できます。


posted by なーたのうた at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ