2015年08月12日

減塩してますか!減塩水レシピとは?

4月の話・・・ご存じ?厚生労働省が4月から食塩の摂取目標量を引き下げたんです。


高血圧などの生活習慣病を予防するために今まで「健康な成人の場合」男性:8グラム未満 女性:7グラム未満 って具合に2015年4月から目標摂取量を下げたんです。


でも、みそやしょうゆを基本の調味料として使う和食は、どうしても塩分が多くなりがちです。地域性も重なれば、取り組みを紹介した「岩手県」のような具合になってしまいます。


そこで、使用量を把握しやすい食塩水を使うと簡単に減塩できる・・・らしい。食塩水?逆にわかりにくいような気もしますが、調理法ってのをいただいたのでを紹介します。

しょうゆやみそは、各メーカーや、銘柄によって塩分濃度がいろいろで、塩分量の調節は通常難しいと思います。だから、要は塩を調味の中心にして減塩した方が簡単なのだ!と聞いた話


「ラクうま!減塩水レシピ」って本を出版された栄養士の方です。
ラクうま! 減塩水レシピ (TJMOOK) [Feb 16、 2015] 島田 和幸; 小田 真規子9784800236500【中古】 - 大安商店
ラクうま! 減塩水レシピ (TJMOOK) [Feb 16、 2015] 島田 和幸; 小田 真規子9784800236500【中古】 - 大安商店

小田さんは3年ほど前から、水100ccに食塩12グラムを混ぜた12%食塩水を「濃い減塩水」として、水300ccに食塩6グラムを混ぜた2%食塩水を「薄い減塩水」と名付けて、調味料として使うことを推奨しています。


あーなるほどねって感じですよね。


結局入れる分量=食塩量ってのがわかりやすくなりますね。出し汁とかで作れば、まぁ醤油っぽいのができあがるんでしょうかね。なんでも自分で作ればいいってことなんでしょうかね。


なむなむ
考え事.jpg
ラベル:塩分控えめ!?
posted by なーたのうた at 19:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
カテゴリ
ご紹介する友達ブログ